×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

 

部屋の模様替えを始める前に

部屋の模様替えは気分転換にはもってこいですよね。でも、せっかく部屋の模様替えをやるなら、使い勝手のよい部屋に模様替えしたいものです。また見た目にも統一がとれていた方が落ち着きますよね。そこで部屋の模様替えを始める前に、まずは重要なことを書き出して見ましょう。

まずは基本の部屋の大きさですね。これをキチンと把握しておかなければなりません。次は窓やドアの位置なども重要ですね。ドアなどは収納のドア含め、一度全てのドアを開けて見るのが、使い勝手のよい部屋の模様替えをする重要なコツです。後は電気系でしょうか?コンセントの位置、テレビの端末、電話線などがチェックポイントとなります。柱や梁などの出っ張りもチェックすべきところですね。また子供部屋を模様替えする場合は、ミッドハイベッド(子供が小さい場合)やロフトベッドを利用し、うまく収納スペースを確保するのがコツです。また年齢に応じて必要な家具アイテムも変わってきますので、年齢に合わせた部屋の模様替えをすることも大切です。

>>格安家具情報ならこちら! (最大69%OFF 送料無料が殆ど)

>>男性にはここらもオススメ!


風水を使った部屋の模様替え

風水を部屋の模様替えに取り入れてみるのも面白いかもしれません。風水は歴史のあるものですから中々馬鹿にならないものがあります。私の回りにも風水に従って部屋をレイアウトしていったら、運が向いてきたという人がいますが、実際、成功者の中には風水を信じている人たちがたくさんいます。風水を取り入れた部屋の模様替えは、それこそここでは書ききれないくらい奥が深いものですから、専門書等でいろいろ情報収集してみてください。ネットでもいいのですが、やはりこのような深い内容の情報収集は本の方がお勧めです。それで運を呼ぶアイテム等が見つかったら、インターネットを利用してそれらのアイテムをリサーチしていったらよいでしょう。風水で幸運を呼ぶ部屋の模様替えをした部屋にいれば、気分的にポジティブになってくるというものです。どうせ部屋の模様替えをするなら、インテリア的要素もさることながら、このようなエネルギー的な要素を含めてみるのもよいのではないでしょうか。

部屋の模様替えのコツは?

部屋の模様替えをするコツはとにかくまずプランを立てるということです。先に書きましたようなチェックポイントを参考に、まずは必要なこを書き出し、それをもとに部屋の模様替えのレイアウトを考えます。そこには、インテリアコーディネイト的要素や使い勝手、そして人によって風水なども取り入れてレイアウトしていきます。インテリアは人それぞれ、かわいい感じ、アジアンテイスト、コンテンポラリーなど、大切なことは統一感を出しながら部屋を模様替えしていくことです。模様替えのコンセプトが決まったら、ネット等でコンセプトに合ったアイテムなどを探してみましょう。買う買わないは別としてイメージが広がると思います。また部屋の模様替えゲームなんていうのもイメージを広げるためには役に立つかもしれません。

部屋の模様替えでもう一つ考慮したいことは、その部屋を使う人の生活状況です。一人暮らしとカップルとでは当然違いますし、子供部屋には年齢にあった部屋の模様替えが必要です。とにかく、行き当たりばったりでやるのではなく、まずはプランを立てて部屋の模様替えをしましょう。

 

Copyright © 2008 部屋の模様替えの秘訣、大特集!

【プライバシーポリシー】当サイトは、サイト内の広告利用状況の集計のために、クッキー、ウェブ・ビーコンといった
汎用技術を用いています。取得したホスト情報などは広告利用状況の集計にのみ利用することをお約束いたします。